Press_Poolside2.jpg

The Lamb

A Japanese City Pop Band

The Lamb(ザ・ラム)は日本のシティ・ポップバンド。

渡辺昇(ボーカル,ギター)、荻野潤平(ベース)、中島雄士(ドラム)、宇野究人(キーボード)、山田眞二郎(サックス)の5人組。

2019年東京で結成され、これまでに4枚のEPを自主リリース。

楽曲「Plastic Girl」はSpotify⽇本バイラルトップ50で最⾼24位を獲得、「Best City Pop Songs Of 2020」をはじめ多くのSpotify公式プレイリストに取り上げられる。

2021年、「東京」が海外の⾳楽ブログやリアクション動画で取り上げられる等、国内外のシティポップファンから注目を集めている。同年3月、中国上海の音楽レーベル、Luuv Labelと契約。中国国内のストリーミングサービス、SNS、ライブイベントへのビデオ出演などを開始。

9月、UKの⾳楽レーベルThe Animal Farmと契約。共同製作のシングル3曲を11月よりリリース。